気づいたら楽天ポイント年間10万円分貯まっていた!楽天ポイントを貯めるコツ

f:id:mtoki:20190413170028j:plain

こんにちは!トキです。

わたしは楽天ヘビーユーザーです。
ちょいちょい数千円分のポイントを使っているので、年間にしたらどのくらい得してるんだろう?と思って調べてみると、何と!

 

f:id:mtoki:20190412104402j:plain

 

10万円分以上のポイントが溜まっていました(笑)

(失効ポイントがありますが、失効ギリギリに購入した物をポイント決済するの忘れてしまうという失態ですw)

キャッシュで獲得している分は、ラクマというフリマアプリの売り上げ分なので、ちょっとズルですが(笑)

 

楽天ポイントを貯める方法はたくさんあるのですが、今回はわたしが利用している、ズボラな人でも続けられる方法だけご紹介します!

 

 

楽天カードを持ち歩く・ネット決済は楽天カードを登録する

 

 

楽天カードはポイント還元率1%と高いので、楽天ユーザーは楽天カードを作らないとかなり損をしています。
更に、提携しているお店では、楽天カードを出すと更に1%分のポイントが付与されます。

つまり、提携しているお店であれば、街の買い物でもポイント2倍になるという還元率の高さです。
(そのお店独自のポイントシステムがあれば、それも付与されます)

 

また、楽天市場では、0と5のつく日に楽天カードで買い物するとポイント5倍のキャンペーンもあります。
※あくまで楽天カードで支払った分が対象なので、ポイントを使用した分は除外されます。

 

楽天カードは審査が通りやすいという点でも有名なカードです。
楽天ユーザーなら、必ず楽天カードを作りましょう。
ポイントももらえてお得ですよ!

 

楽天Edyで街の買い物もお得になる

 

 

これは楽天Edyでの支払いが可能なお店で使えるもので、ナナコカードのようなものです。

ポイント還元率が0.5%(200円で1ポイント)なので、お得感は薄れるような気もしますが、チャージの際に楽天カードを利用すれば、チャージ額はそのまま楽天カード利用額となり1%ポイント還元されます。

10,000円分チャージすれば、楽天カード利用分として100ポイント還元されます。
プラスしてEdy支払い分もポイント還元されるので、1.5%還元ということになります。

 

ナナコカードは1%還元なので、ナナコが利用できるセブンイレブンなどではナナコカードを利用したほうがお得ですが、ローソンやファミリーマートでは楽天Edyを利用するとお得です。

 

ナナコカードのポイント還元率は2019年7月に、楽天Edyと同じ0.5%還元に変更されたので、現在はどちらを利用しても変わりません。

 

Edy機能付きの楽天カードをお持ちの方はポイントカードを購入する必要はありませんが、キャラクター物など可愛いデザインが欲しい方や、コンビニをよく利用する家族がいる方にはポイントカードの導入もおすすめです。

 

買い物でポイントをより多く貯めるコツ

 

楽天はユーザーに優しく、特定の条件を満たせば常にポイントが倍付けになる方法や、キャンペーン期間に買い物をすれば、ポイントが倍付けされる方法がたくさんあります。

わたしはこの1年で10万円分のポイントを貯めましたが、通常の買い物で10万円分貯めるには、1000万円購入する必要があります。
1000万だと年収を超えてしまうので、もちろんそんなに買うはずはありません(笑)

ポイントキャンペーンをうまく活用していけば、年間10万円も夢じゃありません!

 

お買い物マラソンのときにまとめ買いする

 

わたしは急ぎの物でなければ、あらかじめ買うものを決めておいて、この期間にまとめて買っています。
例えばコンタクトレンズや、レンズ洗浄液、食器用スポンジなど、日用品は売り切れる心配もないですし、洋服なども、在庫数を確認しながらお買い物マラソンまでなるべく待って注文します。

 

お買い物マラソンというのは、期間中に買い物をした楽天市場のショップ数に応じて、ポイントアップの倍率が増えていくというキャンペーンで定期的にやっています。

買い物したショップ数が、1店舗 → 2店舗 →3店舗と増えていくと、
ポイントも1倍 → 2倍 → 3倍と増えていきます。

10店舗までが対象なので、最大で10倍になります。
簡単に言うと、1000円の買い物で100ポイントもらえるということになります。

更に、この期間中はショップ個別でポイントアップキャンペーンや値下げを行うショップが多いので、そういったショップ個別のポイントアップや、SPU(スーパーポイントアッププログラム)を利用すれば最大でポイント43倍になるという仕組みです。

 

2019年10月1日からルールが変わり、お買い物マラソン時の買い物は最大でポイント44倍になりました。

 

ただ、SPUをすべて満たせる人がどれだけいるか…と考えると、43倍は非現実的です。

SPUというのは、条件を満たした分だけポイント倍率が上がっていき、その月の買い物が最大で15倍になるものです。
ちなみにホットペッパービューティのような予約サイトで、楽天ビューティというのがあります。
これもSPUの対象なのですが、地方に住んでいるわたしは行けるお店の登録がないので、まず達成不可です(笑)

 

注意点もたくさんあるので、詳しくは楽天のサイトをどうぞ。

 

・ポイント付与数に上限あり
・同じショップで2回購入しても、1ショップのカウントにしかならない
・1000円以上の買い物が条件。クーポンを使用し1000円以下になっても対象外などなど

 

 

必ず注文前にキャンペーンバナーをチェックする

 

f:id:mtoki:20190412104425j:plain

 

楽天のトップページの、キャンペーンバナーは毎回必ずチェックしてください。
紫の四角で囲んであるところです。
ここはエントリーすると、ポイントが○倍になるよ~っていうバナーがよく出てきます。

 

必ず、買い物前に確認してエントリーしましょう!

 

お買い物マラソンなどは、買い物した後のエントリーでも、お買い物マラソン期間中に買い物したものはポイント倍付けになるのですが、不定期の倍付けキャンペーンは、買い物後のエントリーは対象外となってしまうので、忘れないようにしてください。
わたしはたまに忘れてショックを受けます( ノД`)シクシク…

 

楽天市場アプリをインストールする

これもSPUのひとつではありますが、1番達成しやすいものだと思います。
ブラウザではなく、楽天アプリから購入するだけでポイントが+1倍です。

スマホから買うならアプリのほうが見やすいと思いますし、インストールして損はないと思います。

 

これもルールが変わり、現在ではアプリから購入すると0.5倍になってしまいました。

 

アプリや検索で楽天ポイントを貯める

 

楽天アプリは買い物をするとポイントが貯まりますが、買い物をしなくてもポイントが貯まる方法も多数あるので、わたしが活用している物を紹介します。

 

フリマアプリ「ラクマ

f:id:mtoki:20190412104414j:plain

 

ラクマは楽天が運営するフリマアプリです。
キャンペーンで、出品するとポイント山分けに参加できるとか、一日に4点以上出品すると50ポイントがもらえる、また出品するものがなくても、5点以上「いいね」するだけで5ポイントもらえるキャンペーンが度々あります。
どれもエントリー必須です。

フリマで不用品を売りたい人は、ラクマがおすすめです。

その他、楽天関連のアプリは豊富にあります。
1日1回ログインすれば1ポイントもらえたり、動画を見るとポイントをもらえたり…わたしは面倒で続きませんでしたが、興味のある方はインストールしてみてください。

 

楽天でんわを利用する

 

楽天でんわは楽天の通話アプリで、通話料を半額にしてくれるサービスです。
楽天モバイルでなくても利用可能です。

わたしは格安SIMのスマホを使っている為、そのままだと通話料が高くなってしまうので利用しています。
キャリアスマホを使っていて家族割や、通話料無料などがある場合にはお得でない場合があるので注意してください。

ただ、スマホを持っている友達や家族には基本的にLINEの無料通話を利用するので、あまり使用する機会はなく、通話料は100円以下~高くて400円台にしかなったことがありません。
わたしの場合ポイント還元という観点では、あまりお得ではありませんね(笑)

 

 

楽天ウェブ検索を利用する

 

普段使用しているブラウザにインストールするだけです。
例えばわたしならchromeを使用しているのですが、Googleの検索バーではなく、楽天の検索バーを開いて入力するだけなので、一度インストールしてしまえば何の面倒もありません。

検索するだけで、毎日125万ポイントの山分けに参加できます。

 

下記サイトからインストール可能です。

 

まとめ

 

このように、楽天はポイントが貯まるキャンペーンやアプリがたくさん用意されているので、CMでやっているように、「ポイントがザックザク貯まる」というのは本当だと思います。

わたしは面倒なのが嫌いなので、アンケートや動画再生などは利用していないのですが、面倒臭がりでない人には、そちらもおすすめ。

アンケートは登録するだけでポイントがもらえます。

 

最新情報をチェックしよう!