【出産準備】入院準備リスト!実際に持って行った物まとめ【100均も活用】

トキ
12月に出産したトキです!
妊娠8ヶ月くらいになると、入院の準備を始めますよね。
わたしは初産だったので、何を持って行けば良いのかサッパリわからず、ネットで情報収集しまくりました!
いいな~と思ったものを書き出していったのですが、人がおすすめするものをアレコレ持って行こうとすると、荷物が多くなりすぎてしまいます。
陣痛はいつ来るかわかりません。
一人で病院に向かうかもしれないのに、バッグが3つも4つもあったら大変です。
必要最低限にまとめた「つもり」の入院準備リストを紹介します!

産院から支給されるお産セットを確認してから買い出しに行こう

産院によって用意してくれるものは異なるので、病院からもらう冊子を確認してから買い出しに行くと、余計な買い物をせずに済みます。

特にアメニティ用品やティッシュは病院で用意されていると荷物が少なく済むので、確認後に揃えましょう!

わたしが出産した産院は、用意されているのはこれだけでした。
ここには記載がありませんが、へその緒は桐の箱に入れて渡してくれたので、買わなくて良かったです。
あと、おしりふきは入院中に使用するものは別途3パックくらいありました。
オムツももちろん別途用意があります。

入院バッグは3つに分けてまとめると便利

  1. 入院したらすぐ陣痛中使うもの(陣痛バッグ)
  2. 出産後、病室で使うもの(入院バッグ)
  3. あとから家族に持ってきてほしいもの

上記3つに分けると便利です。

入院バッグとして使用したものは、こちらのTHEA THEA(ティアティア)のバッグです。
産後のマザーズバッグとして使おうと思い準備しました。

マチが広くて、たくさん物が入ります。仕切りも多いのが便利でした。

もうひとつのバッグは、以前から旅行用に持っていた、これより一回り小さなバッグです。
小さいほうを陣痛中から使いたい物を入れておくバッグにしました。

後から持ってきてもらうものは、家にあった大きめの紙袋に入れておきました。

陣痛バッグに入れたもの

  • 着替え(前開きのパジャマ1組、授乳ブラ・産褥ショーツ各1枚)
  • レッグウォーマー
  • スリッパ
  • シューズバッグ(履いてきた靴を入れるバッグ)
  • ガーゼフェイスタオル(陣痛中の汗ふき用)
  • 飲み物(ペットボトル2本)
  • 軽食(栄養バランスクッキーやゼリー飲料など2つくらい)
  • ウエットシート
  • ペットボトル用ストロー
  • ツボ押し(いきみ逃し用)
  • 音楽(必要な人)
  • 箱ティッシュ
  • アイブロウパウダー(出産後の記念撮影用)
  • リップクリーム

病院によって異なるかもしれませんが、出産後はパジャマに着替えるように言われていたので、着替えも陣痛バッグに入れておきました。
病院は新生児に合わせて暑いくらいの室温になっているので、冬の出産でも薄手のパジャマで良かったです。

わたしは鼻炎なので箱ティッシュを持って行きましたが、そうでない人はポケットティッシュのほうがコンパクトで良いです。

よくテニスボールを用意すると良いと言いますが、わたしは家にあったこのマッサージグッズを持って行きました。
腰を押すのに最適なので、セルフでも押せると思ったのです。
ただ、使うタイミングが全くわからなくて出番はありませんでしたが(笑)

入院バッグに入れたもの

  • ナプキン(昼用、夜用1パックずつ)
  • 着替え(授乳ブラ・産褥ショーツ各1枚、生理用ショーツ2枚)
  • タオル(フェイスタオル3枚)
  • 筆記用具(ボールペン1本)
  • スキンケア用品一式
  • バス洗面用品一式
  • メガネケース
  • 洗濯用洗剤、洗濯ネット
  • ガーゼハンカチ10枚ほど(授乳のときに使用)
  • 赤ちゃん用爪切り

入院中に家族に持ってきてもらうもの/急きょ頼んだもの

  • パジャマ1組
  • 円座クッション
  • ハンドクリーム
  • 昼用ナプキン3パック
  • 退院時に赤ちゃんに着せる服(肌着、ツーウェイオールが便利)
  • 退院時に履く自分用の靴下
  • コスメポーチ(ワンデーコンタクトも入れる)

実はパジャマは1組で乗り切ろうと思ったのですが、赤ちゃんに合わせた室温は薄手のパジャマでもわたしには暑くて汗をかいたり、赤ちゃんの吐き戻しで汚れたりしたので、1着では足りず、急きょお願いしました(^-^;

ナプキンはかさばるので、足りなくなる頃に持ってきてもらおうと思って分けておきました。
持ってきてもらったのは3パックですが、実際は夜用も含め多めに用意はしていました。

出産後も悪露という出血が1ヶ月ほど続くので、ナプキンは多めに用意しておくと良いです。

ハンドクリームは失念していました(^-^;
新生児のお世話で手を小まめに洗い、すぐガサガサになったので慌てて頼みました!

円座クッションは産院で借りられるかわからなかったので、一応夫にわかるように置いておきました。
妊娠中に痔が悪化して急きょ買っておいたものです(^-^;
産院にも置いてあったのですが、柔らかすぎて痛みの緩和にならなかったので、助かりました。

家を出るときにバッグに入れるもの

  • 母子手帳
  • 診察券
  • 保険証
  • 骨盤ベルト
  • スマホの充電器
  • 常飲している薬(あれば)

これらは日常的に必要なものなので入院バッグには入れていませんでしたが、入院するときには必ず必要なものなので、すぐに持ち出せるよう、なるべく一箇所にまとめて置いていました。
更に、忘れると大変なので、ベッドサイドテーブルにメモを置いていました(笑)

100均で用意できるもの

安く済ませられるものは、100均で済ませたいですよね!
以下のものはすべてダイソーで揃えました。

  • ペットボトル用ストロー
  • ウエットシート
  • 赤ちゃん用爪切り
  • 圧縮袋(衣類やタオルの圧縮)
  • トラベル用詰め替えボトル(バス洗面グッズの小分け用
  • スリッパ
  • シューズバッグ

入院準備リストまとめ

わたしが用意した物はこんな感じでした!

たくさんブログや動画を見て、目からウロコの便利アイテムなんかはほとんど省いたので、わりと最小限にまとめたつもりです。

それでもいらなかったもの、あれば良かったものなんかもあるので、それはまたまとめたいと思います。

最新情報をチェックしよう!